コンサルティング市場調査レポートおよび業界分析

「コンサルティング」という用語は、人事、財務、法律、管理など、特定の分野の知識について専門的なアドバイスを提供する事業を意味します。 、人事、管理、経理、いくつか例を挙げる。

最も実りある市場関係者は、世界のトップ企業の経営陣にアドバイス(戦略的または運用的)を提供する一方で、他の企業は業界での足跡を深めるために一生懸命に働いています。 ITコンサルティングは、最も有望な(そして最も急成長している)市場セグメントを形成します。 それは、EDS、IBM、Computer Sciences Corp.などのメジャーに代表されます。

一方、コンサルティング市場では、McKinsey&Company Inc.、Monitor Company Group LP、KPMG LLP、Towers Watson&Co.、LEK Consultingの3社が参入しています。

このカタログに同封されている調査レポートは、コンサルティングの市場(世界規模、地域規模、全国規模)の詳細な分析を提供します。 レポートには、市場に出回っている主な要因に関する独自の関連データが記載されています。 大手企業と最も成功しているブランドを特定します。 現在の市場での地位とその将来の見通しの分析は、調査報告書にも掲載されています。